テレビ

ここではテレビを不用品として処分する際の回収費用の相場と注意すべきポイントについて解説しています。

テレビを処分する際にかかる費用はどのくらい?

テレビは家電リサイクル法によって有用な部品や材料をリサイクルする特定家庭用機器廃棄物に指定されているため粗大ごみとして処分することはできません。自治体のホームページにもその旨はしっかり明記されています。

テレビの回収は量販店などの特定のお店や一般廃棄物運搬業の認可を受けている業者が行うことになります。それを知らずに無許可の業者に引き渡すと不法投棄や不適正な処理につながるので注意が必要です。

テレビの処分にかかる費用はリサイクル料金+収集・運搬料金です。リサイクル料金はテレビの画面サイズや表示形式によって異なります。

リサイクル料金(平成29年4月1日現在)

  • ブラウン管(15型以下) 1,296円~
  • ブラウン管(16型以上) 2,376円~
  • 液晶・プラズマ(15型以下) 1,836円~
  • 液晶・プラズマ(16型以上) 2,916円~

参考:家電4品目の「正しい処分」早わかり!(経済産業省)
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/kaden_recycle/fukyu_special/index.html

収集・運搬料金に関しては各業者の設定料金によって変わりますので、依頼時に確認することが必要です。

要らなくなったテレビの処分方法

テレビを処分する場合の依頼先はいくつかありますので、自分に合った方法を選ぶようにしてください。

家電量販店に依頼する

テレビを新しく買い替える場合は家電量販店に引き取ってもらうのが最もスムーズで手間がかかりません。収集料金は500円~1,500円で、テレビの引き取りのみの場合はこれに2,000円~3,000円が加算されます。

市区町村のサービスを利用する

家電リサイクル受付センターなどの市区町村が提供するサービスを利用する方法です。量販店のように自宅までは引き取りには来てもらえません。指定場所に運ぶ手間があり、さらに運搬料2,700円がかかります。自分で処理場まで搬入する場合は運搬料はかかりません。

不用品回収・買取業者に依頼する

状態がよくすぐに販売できる程度の新しいテレビであれば買取りを依頼することも可能です。ブラウン管テレビや地デジ非対応など古いテレビは買取りや無料回収などは期待できないため、有料で処分します。7,000~10,000円が費用相場です。

明朗会計でコスパ満足!
何でも積み放題のおすすめ業者3選
業者名 金額 対応エリア 見積もり
エコ☆えこ
15,000円〜 埼玉・東京・千葉・神奈川・茨城
電話
メール
訪問
LINE
エコアール
25,000円〜 埼玉・東京・千葉・神奈川
電話
メール
訪問
エコピット
25,000円〜 埼玉・東京・千葉・神奈川
電話
メール
訪問
比較の注釈
軽トラ1台分積み放題軽トラック1台分の積み放題*&1名以上のスタッフ追加サービスがあるプランを厳選しています。
*軽トラック一台分の容量目安:4ドア冷蔵庫なら4台分、45Lのゴミ袋換算で14~16袋分、洗濯機なら7台程度分